手作り鞄 中澤鞄 レイクタウンのブログ

越谷レイクタウンアウトレットにて期間限定ショップ店の、お得なセール情報及び、イベントや、オーダー、新商品等の制作履歴などを書いていく予定です。手作り鞄ならではの作品をご覧ください。

IMG_0516
二方開き長財布のコインケース部をカードケースに加工して、内装にペン差しを付ける加工を承りました。こちらは一から作るのではなく、現品の加工で、本体価格プラス¥10,000にて承りました。写真はイエローグリーンですが、実際はワインの財布を加工していきます。
IMG_0517
コインケース部を取り外して、こちらをカードケースにしたいということなので、パーツを追加していきます。
IMG_0612
IMG_0613
IMG_0614
IMG_0615
IMG_0616
IMG_0617
パーツを組み合わせていきます。


IMG_0620
縫い合わせてカードケースになりました。
本体に取り付けます。
IMG_0621
IMG_0622

ペン差しを作って縫い付けます。

IMG_0623
引っ掛けるところが欲しいと言うことなので、こちらも取り付けて、ほどいて置いたファスナーと本体を同じ針穴を通して再度まとめて縫い合わせます。引っ掛ける部分にはハトメも打ちます。
IMG_0665


IMG_0624
完成です。
フルオーダーで無くても、こういった加工もできる限りご相談に乗りますので、お問い合わせ下さい。



IMG_0604
かわいい靴のペン立て。
リモコンを立てたり、眼鏡を立てたり、印鑑を入れて玄関に置いたり、、、
インテリアで飾ってもかわいいですね。
先週は出張で一週間程北九州に行ってたので、久しぶりです。
ミシンを慣らすため、小物の靴をたくさん作ります。
IMG_0605
パーツは少ないですが案外作るのには気を使います。
IMG_0609
IMG_0610
本体を作ってから、底に貼り合わせて縫います。簡単に見えますが、立体に縫うので気を使います。色々な種類の革で作りますが、固い革は特に大変です。しかもたくさん作るので、、、。
IMG_0611
ブーツの上側を折り返してかわいく仕上げます。
IMG_0597
IMG_0602
ひたすら作ります。たくさんあってもかわいいです。
格安1500円税込1620円です。二個セットであるとかわいいですよ。オフィスや書斎に遊び心を。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれると思います。




IMG_0533
今回はフルオーダーのショルダーバッグを製作致しました。部品が揃ったのでようやく進展しました。
金具は金色で、ファスナーは赤で指定頂きました。革は型押しのブルーです。
IMG_0535
IMG_0537

パイピングまで縫い付ける過程です。革が型押しで少し固めなので、全体的に薄くすいてありますが、裏地を直接張り込んであるので、強度は補強されています。裏地も耐久性に優れるジャガード織です。




IMG_0538
IMG_0542
パイピングは包丁で削ぎ、繋ぎ境目の処理をします。
IMG_0575
本体とマチを取り付けます。革が見えないように淵にはバインダー(布を巻きます)をします。バインダーを巻くことによりその分型崩れもしにくくなります。外周の部分が固くなるので鞄が自立するような強度が保てます。
バインダーを巻いたらひっくり返して完成です。
皺にならないように角を押し込むようにひっくり返します。
IMG_0576



作っておいたショルダーベルト、ファスナーの引手等を取り付け完成です。
IMG_0578
IMG_0580
IMG_0581

完成です。
こちらは型紙から製作の完全フルオーダーにて製作致しました。世界に一点だけの自分だけのバッグを是非作ってみませんか?







このページのトップヘ